【Story6】マルシェでは、お客さんの”アハ体験”を誘え?〈前編〉

「YEBISUマルシェ」(目黒区三田)で出会った、プレインカンパニー株式会社、代表取締役の朽名健人さん

ORCHIDS Stories(オーキッズ・ストーリーズ)では、環境保全型農業の六次産業化・農商工連携を応援する目的で、ファーマーズ・マーケット(以下、「マルシェ」)の人気商品・ファーマーをご紹介しています。【Story6】は、10月11日(日)に「YEBISUマルシェ」(目黒区三田)で出会った、プレインカンパニー株式会社、代表取締役の朽名健人(くつな けんと)さんです。〈前編〉・〈後編〉に分けてお送りします。

ORCHIDS Storiesは、メルマガ「ORCHIDS Newsletter」(無料)でもお届けしています。


こんな商品をつくっています

プレインカンパニーさんは、世界中の「素材だけで素晴らしいもの」を見つけてきて、生産者の想いを消費者に届ける活動をしている。代表の朽名さんは、日本オリーブオイルソムリエ協会認定の、オリーブオイルソムリエだ。専門のオリーブオイルを始め、フルーツ、野菜、ビネガーなどの商品の、プロデュース、販売を手掛けている。

 

今回、プレインカンパニーさんにご紹介いただいたのは、山梨県笛吹市産の無添加バルサミコ酢だ。本来、バルサミコ酢とは、果実酢の一種で、濃縮したブドウ果汁を長期間、木の樽で熟成させてつくったものをいう。だが、市場に出回るバルサミコ酢には、着色料・香料・カラメルなどを添加し、大量生産によってつくられた疑似商品も少なくないのが現状だ。



「甲州バルサミコ」(カイノアール種・デラウェア種)。コク、深みと、ブドウ本来の甘みがある。

「甲州バルサミコ(カイノアール種・デラウェア種)」。コク、深みと、ブドウ本来の甘みがある。

「ホワイトバルサミコ」(シャルドネ種)。優しく爽やかな甘みがある。

「ホワイトバルサミコ(シャルドネ種)」。優しく爽やかな甘みがある。

「モストコット」(やまとなでしこ種)。バルサミコ酢になる前の原液。蜜のような深い甘みがある。

「モストコット(シャルドネ種)」。バルサミコ酢になる前の原液。蜜のような深い甘みがある。




そんな中、プレインカンパニーさんが販売する国産無添加バルサミコ酢は、大量生産ではない、本場、イタリアの伝統的な製法を参考につくられた、まぎれもない”本物”だ。果実の生産から収穫・加工まで、全て生産者の方の手作業で行われている。ブドウ果汁の糖度25度を、60度くらいまで煮詰めてつくるバルサミコ酢は、元のブドウ果汁の1/5ほどしかつくることができない。これを全て国産で実現させたという、まさに”本物”を追及した大変貴重な逸品だ。


朽名さんは、この国産無添加バルサミコ酢について、「その年のブドウの出来や熟成の状態などによって毎回変わるものなので、それを含めて楽しんでほしいです。」と言う。同時に、「本物のバルサミコ酢を日本中に届けたいんです。」という力強いお言葉をいただいた。日本においては、まだまだ本物のバルサミコ酢を知らない人も多いのではないだろうか。その人たちが本物のバルサミコ酢と出会う日を想像することは、筆者にとっても夢が広がる思いだ。



プレインカンパニーさん自慢の、エキストラバージンオリーブオイルとの相性も抜群だ。

プレインカンパニーさんでしか買えない、自慢のエキストラバージンオリーブオイルとの相性も抜群だ。



ここをお客さんに喜んでもらっています

恵比寿という場所柄もあってか、舌の肥えた、本物志向のお客さんに特に人気があるという。この日は、小雨がパラつくあいにくの天気で、マルシェに来ているお客さんも、通常よりまばらなようだった。しかし、朽名さんに言わせれば、「かえって、お一人ひとりにきちんと説明ができるので、これはこれで悪くないです。」とのことだった。実際、お店の前では、説明を熱心に聞き、朽名さんとやり取りするお客さんの姿が印象的だった。



プレインカンパニー株式会社の朽名健人(くつな けんと)さん。「情報が少ないからこそ、お客さんにはいいものに触れる機会を増やしてほしいです。ぜひ一度食べに来てください。」

プレインカンパニー株式会社の朽名健人(くつな けんと)さん。「情報が少ないからこそ、お客さんにはいいものに触れる機会を増やしてほしいです。ぜひ一度食べに来てください。



ファーマーへのお問合せ・出店情報などはこちら。

プレインカンパニー株式会社

www.plain-company.com



〈後編〉へ続く


大見謝 恵(Orchids Omisha株式会社 代表取締役)

1987年生まれ、デロイト トーマツ(経営コンサルタント)→個人投資家→Orchids Omisha㍿(オーキッズ・オオミシャ)を創業。『harmony and happiness』をビジョンに、環境保全型農業向け六次産業化・農商工連携コンサルティング、環境保全型農業向けPR戦略立案・実行支援、Jimdoを使用したWebサイトの制作・運用等を、全国各地で行っている。好きな言葉は、「人の行く裏に道あり花の山」。趣味は、自然派日本酒と、自然食。


マルシェ情報


Orchids Omisha 株式会社

http://www.orchids-omisha.com