【Story15】マルシェでは、“楽しさ”が求心力の源だ?〈前編〉

合同会社菜友館、代表の松村博行さん

ORCHIDS Stories(オーキッズ・ストーリーズ)では、環境保全型農業の六次産業化・農商工連携を応援する目的で、ファーマーズ・マーケット(以下、「マルシェ」)の人気商品・ファーマーをご紹介しています。【Story15】は、12月27日(日)にFarmer’s Market @ UNU」(渋谷区神宮前)で出会った、合同会社菜友館、代表の松村博行さんです。〈前編〉・〈後編〉に分けてお送りします。

ORCHIDS Storiesは、メルマガ「ORCHIDS Newsletter」(無料)でもお届けしています。


こんな商品をつくっています

菜友館さんは、石川県羽咋郡志賀町(はくいぐんしかまち)で、化学肥料・農薬不使用の野菜の栽培と、添加物不使用の加工品の製造・販売を行っている。志賀町のある石川県能登半島に広がる「能登の里山里海」は、2011年に日本で初めて世界農業遺産に認定されるなど、伝統的な農業が保全された、人と自然の共生する地域だ。能登の豊かな大地で農業を営む、菜友館さんの人気商品を、何点かご紹介いただいた。

 

一つ目は、能登の恵がたっぷりと詰まった干し芋「海の芋」だ。干し芋に“海”とは興味をそそるネーミングだが、石川県産の自然栽培のサツマイモと、能登の塩だけを使用して、独自の製法で仕上げている。そのため、サツマイモ本来の味を楽しむことができ、ビタミンやミネラルが豊富な上に、まるでキャラメルのように甘いのが特徴だ。

合同会社菜友館、代表の松村博行さん。「海の芋」

「海の芋」

二つ目は、無添加サツマイモチップス「お芋くだい」だ。石川県産の自然栽培のサツマイモ(安納芋、パープルスイートロード、紅はるかの3品種)を、国産・ノンシリコン(消泡材無添加)の米油でカリッと揚げたもので、「ノンシュガー」と「てんさい糖」の2タイプから選ぶことができる。ちなみに、「くだい」はこの地方の方言で「ください」という意味で、食べ始めたら止まらない、「お芋くだい」のクセになるおいしさが表現されている。

合同会社菜友館、代表の松村博行さん。「お芋くだい」

「お芋くだい」

三つ目は、無添加ポテトチップス「能登ポテチくだい」だ。同じく石川県産の自然栽培・掘りたての新じゃがを、国産・ノンシリコンの米油でカリッと揚げたもので、能登・珠洲(すず)の天然塩を使用している。ジャガイモそのものの味や甘さを楽しめるのが特徴で、「うす塩」の他に「ケール」、「赤しそ」、「カレー風味」と、全4種類のフレーバーがある。「赤しそ」には自社の自然栽培の赤しそを使用するなど、一つひとつの商品に思いが込められ、大切につくられている。能登の大地の恵を日々感じているという松村さんのお話の通り、能登のエッセンスがたっぷりと詰まった商品は、どれも魅力的だ。

合同会社菜友館、代表の松村博行さん。「能登ポテチくだい」

「能登ポテチくだい」

ここをお客さんに喜んでもらっています

添加物を使用しておらず、シンプルなところが、特にお客さんから喜ばれているという。実際に、アレルギーの方や小さい子どもがいるお母さんなどが、わざわざ探し求めてきて来店することも多いということだ。松村さんも、「大手メーカーには難しい、菜友館にしかできないことで、大事なものを守っていきたいと思います。これからも、自分たちが納得できるものを、自信をもって提供していきます。」と力強くお話しいただいた。“真摯さ”は、お客さんに確実に伝わるものなのだろう。

合同会社菜友館、代表の松村博行さん。「得た情報を鵜呑みにし過ぎずに、ぜひ自分で調べて、判断してほしいと思います。」

合同会社菜友館、代表の松村博行さん(写真左)。「得た情報を鵜呑みにし過ぎずに、ぜひ自分で調べて、判断してほしいと思います。」

合同会社菜友館、代表の松村博行さん。「得た情報を鵜呑みにし過ぎずに、ぜひ自分で調べて、判断してほしいと思います。」

ファーマーへのお問合せ・出店情報などはこちら。

合同会社菜友館

http://www.saiyuukan.jp

 

Facebook: 「菜友館-無農薬野菜栽培農家-

〈後編〉へ続く


大見謝 恵(Orchids Omisha株式会社 代表取締役)

1987年生まれ、デロイト トーマツ(経営コンサルタント)→投資→現在。  会社を離れ、みんなで食卓を囲むことの、ありがたさ・大切さを改めて実感。【食】のもつポテンシャルに魅了され、関連分野を中心に投資をしている。また自身の体調不良をきっかけに(今は元気!)、”ナチュラルな食事”に興味をもつ。現在、ナチュラルな食事をもっと手軽に楽しめる世界を目指し、志を同じくする事業者の方を対象にサポートを行っている。  好きな言葉は、「常識はそれほど常識ではない」(by ボルテール)で、”まず自分の頭で考える”ことを大切にしている。趣味はヨガで、パワーヨガ系のバプティスト パワーヴィンヤサヨガがお気に入り。


➤ ORCHIDS Salonでは、ナチュラルな食事をもっと手軽に楽しんでほしいという志をお持ちの事業者の方を対象に、「商品開発」、「販売促進」、「実地研修、「パートナー@東京などのテーマで、サポートを行っています。詳細は、ORCHIDS Salonをご覧ください。

➤ “ナチュラル”、“オーガニック”、“自然栽培”などをテーマにした、マルシェに関する情報をご紹介しています。詳細は、マルシェ情報アーカイブをご覧ください。


Orchids Omisha 株式会社

http://www.orchids-omisha.com