【Story22】マルシェでは、“オリジナルの思い”を売ろう?〈前編〉

然企画、代表の荻原哲也さん。

ORCHIDS Stories(オーキッズ・ストーリーズ)では、環境保全型農業の六次産業化・農商工連携を応援する目的で、ファーマーズ・マーケット(以下、「マルシェ」)の人気商品・ファーマーをご紹介しています。【Story22】は、3月27日(日)に東京朝市・アースデイマーケット」(代々木公園けやき並木)で出会った、然企画、代表の荻原哲也さんです。〈前編〉・〈後編〉に分けてお送りします。

ORCHIDS Storiesは、メルマガ「ORCHIDS Newsletter」(無料)でもお届けしています。


こんな商品をつくっています

然企画さんは、山梨県甲州市で、無農薬の柿の栽培と、その柿を使用した無燻蒸(むくんじょう: 薬剤でいぶしていないこと)の干し柿をつくっている。甲州市の松里地区は、古くから干し柿「枯露柿(ころがき)」の産地として知られている。今回ご紹介いただいたのは、然企画さんの枯露柿のオリジナルブランド「紅露柿(くろかき)」だ。

 

紅露柿は、その濃い“紅色”を特徴とする干し柿だ。「甲州百匁(こうしゅうひゃくもんめ)」という柿の大型の品種を使用し、枯露柿の製法を踏襲しながら、無農薬・無燻蒸でつくっている。農薬の代わりに食用酢を使用し、燻蒸の代わりに、柿を熱湯にくぐらせて殺菌する。その柿を、風通しの良い所でゆっくりと乾かしていくと、ふわふわの状態から、徐々に締まっていくようにして仕上がっていく。

然企画、代表の荻原哲也さん。「紅露柿」ほぼ一年を通して楽しむことができる。大切な人への贈り物にも最適だ。

「紅露柿」ほぼ一年を通して楽しむことができる。大切な人への贈り物にも最適だ。

こうして完成した紅露柿は、甲州の乾っ風と太陽の光を浴びて、濃い紅色が美しく、柿本来の風味をそのままにして、甘みが詰まっている。荻原さんからは、「試行錯誤の連続ですが、“柿にまかせる”ことを大切にしています。柿が教えてくれるんですよね。」と、優しい笑顔で教えていただいた。

 

ちなみに、荻原さんの農場は、「柿牧場」という。柿牧場では、その名の通り、ヤギの「フクちゃん」と「コタロー」、ポニーの「ハーモニー」、外猫の「ニャーさん」が、柿栽培の大切なパートナーとして、一緒に活躍している。荻原さんの、「畑が宝です。」という言葉は、大切にしたい。紅露柿は、甲州の豊かな大地と、柿牧場とそこに住む生き物たちが生み出した、まさに自然の産物なのだ。

然企画、代表の荻原哲也さん。「紅露柿」甲州の自然の恵が、たっぷりと詰まっている。枝に近い部分と果実の先端とで、味のちがいを楽しむことができる。

「紅露柿」甲州の自然の恵が、たっぷりと詰まっている。枝に近い部分と果実の先端とで、味のちがいを楽しむことができる。

ここをお客さんに喜んでもらっています

農薬を使用していない点はもちろん、やはり美味しいところが、お客さんからは特に喜ばれているという。実際に食べてみると、熟れた柿そのままの味を、しっかりと味わうことができる。紅露柿は、年齢や性別を問わず人気があり、お茶請けやお酒のあてにしたり、チーズやヨーグルトと合わせたり、天ぷらにするなどしても楽しめるということだ。様々な食べ方を通して発見する、紅露柿の知られざる魅力は、まだまだたくさんありそうだ。

然企画、代表の荻原哲也さん。「柿を通して、みなさんとつながっていけたら嬉しいですね。食べてもらって美味しいと言ってもらえたら、嬉しくて泣いちゃいますね。」

然企画、代表の荻原哲也さん。「柿を通して、みなさんとつながっていけたら嬉しいですね。食べてもらって美味しいと言ってもらえたら、嬉しくて泣いちゃいますね。」

ファーマーへのお問合せ・出店情報などはこちら。

然企画

山梨県甲州市塩山小屋敷1495

Tel: 0553-33-4191

E-mail: norairu7@gmail.com

〈後編〉へ続く


大見謝 恵(Orchids Omisha株式会社 代表取締役)

1987年生まれ、デロイト トーマツ(経営コンサルタント)→投資→現在。  会社を離れ、みんなで食卓を囲むことの、ありがたさ・大切さを改めて実感。【食】のもつポテンシャルに魅了され、関連分野を中心に投資をしている。また自身の体調不良をきっかけに(今は元気!)、”ナチュラルな食事”に興味をもつ。現在、ナチュラルな食事をもっと手軽に楽しめる世界を目指し、志を同じくする事業者の方を対象にサポートを行っている。  好きな言葉は、「常識はそれほど常識ではない」(by ボルテール)で、”まず自分の頭で考える”ことを大切にしている。趣味はヨガで、パワーヨガ系のバプティスト パワーヴィンヤサヨガがお気に入り。


➤ ORCHIDS Salonでは、ナチュラルな食事をもっと手軽に楽しんでほしいという志をお持ちの事業者の方を対象に、「商品開発」、「販売促進」、「実地研修、「パートナー@東京などのテーマで、サポートを行っています。詳細は、ORCHIDS Salonをご覧ください。

➤ “ナチュラル”、“オーガニック”、“自然栽培”などをテーマにした、マルシェに関する情報をご紹介しています。詳細は、マルシェ情報アーカイブをご覧ください。


Orchids Omisha 株式会社

http://www.orchids-omisha.com